おふくは、ケアする人を支えます

おふくの手

ちょっとした家事や外出付き添いなど、家族に代わってお手伝いします。

ほっとサロンおふく

介護にかかわる人たちが気軽に集うコミュニティづくりを行っています。

ときめき支援室

ほほえみとやすらぎのケアを実践したい介護☆福祉職を応援します。


ほっとサロンおふく セミナー情報

募集中


☆キネステティクス®ベーシックコース

 ①3/23(土) 9時~17時

 ②3/24(日) 9時~17時 

 ③4/14(日) 9時~17時

  ※3日間のコースです

  ※詳しくはコチラから

近日開催


☆第15回「本好きのための読書サロン」

 2月16日(土)19時~21時

   ※詳しくはコチラから


おふくブログ 新着情報

『高知家ノーリフティングフォーラム』報告

『第1回高知家ノーリフティングフォーラム』に参加してきました。

400人を超える参加者で、基調講演が行われるメイン会場は定員超えに。モニター視聴ができる別室が用意されているほど、福祉・医療にかかわる人たちの熱気に包まれていました!

人口減少・超高齢化にともなう人材確保への危機感と、全ての県民の健康を守るという強い意志。

足元をみつめ、未来を描くビジョン。

高知家、すごいです。

続きを読む

「苦情予防教室」も必要では?

「介護保険サービス利用者からの苦情」について、私の実家を例に考えてみました。

キーワードは、<期待していたのと違う><信用できない>の二つです。

「要支援1」の認定で、手すり設置、入浴イス購入、家事援助(買い物と掃除)の利用から始まりましたが、特に母からの「苦情」対応には苦心しました。

 

 

続きを読む

苦情対応で大切にしたいこと

介護現場における<苦情対応>について研修依頼をいただくようになりました。

自称:介護コミュニケーションの専門家としては、一般的な苦情対応研修に収まりきらない<情>に焦点をあてた内容にするとともに、受講者の方たちには改めて介護・福祉の仕事について考える機会にしてもらいたいと思いながらやっています。

続きを読む